意味が分かると面白い話 片方だけの靴

意味が分かると面白い話 片方だけの靴

とても貧しい男がいた。

ある日のこと。

その男が、靴を一足だけ履いて歩いていた。

通りすがりの人が、男に尋ねた。

「どうしたんだい? 靴を片方失くしてしまったのか?」

男は答える。

「いや。片方だけ見つけたんだよ。」

解説
男は、靴無しで生活していたようだ。
もう片方を見つけて欲しいと願う。