意味が分かると怖い話・兵隊の幽霊

意味が分かると怖い話・兵隊の幽霊

この間の話。

俺が、妹のいないときに妹の部屋で、気持ち良く大便をしていたら、旧日本軍の兵隊の格好をした見知らぬ男が部屋の中に入ってきた。

すげーびっくりした。

最初は、泥棒か?と思ったんだけども、その兵隊は無言のまま血走った目で俺を睨みつけてくる。

だんだん薄気味悪くなってきて、

「あなたは誰ですか?ここでなにをしているんですか?」

と聞いたら、

「バカヤロー!」

と叫んで、そのままスーっと消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならない。

両親も、怒鳴ったり泣きわめいたりするばかりで、結局その男の話は何も出来なかった。

もしかすると、うちの家族は、俺の知らない何か大きな秘密を抱えているのかもしれない・・・・

今思い出しても、背筋がぞーっとしてくる。

解説
日本軍の兵隊の格好をした幽霊よりも、この男が妹の部屋でしていたことの方が、遥かに怖い。
そりゃ、両親も怒鳴るし、泣き喚くわ。
完全に頭イカれてるもんな・・・・
また、男が妹の部屋で首つり自殺をしようとしていたとの説もある。
首つりをすると、脱糞してしまうため「大便をしていた」と表現したとのこと。