意味がわかると怖い話 砂場で遊ぶ少女

意味がわかると怖い話 砂場で遊ぶ少女

少女は公園で遊んでいたんだ。

母は、我が娘の遊ぶ姿ををしばらく眺めた後、一足先に家に帰った。

夕飯どきになると、少女は帰宅してきた。

でも、おかしいのだ。

娘は、左目を痛そうに手で抑えていて、離さない。

母は心配して尋ねた。

「どうしたの?何があったの?」

娘は

「公園の砂場でね・・・・目が、砂に入っちゃって取れないの。お母さん、助けて・・・・」

と言ったのだ。

解説
娘は、「目に砂が入って取れない」とは言わずに、「砂に目が入って取れない」と言っている。
さらに、手で抑えた左目を離さない。
この少女は、砂場に自分の左目を落としてしまったのだ・・・・