意味が分かると怖い話 友達との関係

意味が分かると怖い話 友達との関係

友「本当にごめん!」

俺「オイ!やめろよっ!」

友「妹がさ。。。うちの妹がさ、病気なんだよ・・・どうしても金が要るんだよ・・・・」

俺「大丈夫なのか?気を、しっかりもつんだぞ!」

友「・・・・ありがとう・・・・・・」

俺「20・・・・いいや。うん、10万円で良かったら貸してやれるけど。。」

友「本当に。。ありがとう・・・あとさ。その。なんて言っていいのか、その・・・」

俺「ホラ。今日の晩御飯の残りでいいなら、食って行けよ、遠慮すんな。」

友「うう、ありがとう・・・」

俺「何言ってんだよ。俺たち、親友じゃないか!」

友「実はさ。。。自殺しようと考えてたんだ。もし、お前がいなかったら、俺はもう・・・・」

俺「そんな、気にしないでくれよ。」

友「こんな夜中に、ホントゴメンな。。。」

解説
「俺」は、もうこの世にいないのかもしれない。
この話を逆側(下から)から順番に読んでみてほしい。
「俺」が「友」に襲われている様子が良く分かる。
ゾッとする話だ・・・・

↓シェアで応援お願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする