意味がわかると不快な話 誤解

意味がわかると不快な話 誤解

有名なたこ焼き屋があるという噂を耳にした。

たこ焼きには目がない俺は、早速行ってみることにする。

そのお店に入ると、店そのものは小汚く、現時点で俺以外の客はいない。

本当に美味しいのだろうか?

これで本当に美味しければ、隠れた名店と言えるだろう。

まずは1パック注文してみる。

出されたたこ焼きにパクリとかじりついてみるが、食べてみても主役のタコが入ってない。

なにこれ?

微妙にタコっぽい物は入っているのだけれど、食感が違うしタコではない気がする。

1パック食べてみても、タコは入っていなかった。

これじゃ詐欺みたいなもんだ。

俺は、おやじに強めに言う。

俺「おやじ!大きいタコ入りたこ焼きを謳っておいて、1個もタコが入っていなかったぞ!これはどういうことなんだ?」

おやじ「お客さん、それは大きな誤解ですよ。」

解説
「お客さん、それは大きな誤解ですよ。」、「誤解」は「ゴカイ」と言う意味なんだ。
だから、おやじが言ったのは、「お客さん、それは大きなゴカイですよ。」ということ・・・・
ゴカイとは、ムカデに似た生き物である。(知らない方はググってね。)
ああ、想像しただけで気持ち悪い。