意味がわかると怖い話 付き合っている恋人と連絡を取れないのはなぜ?

意味がわかると怖い話 付き合っている恋人と連絡を取れないのはなぜ?

最近、彼女との連絡がつかない。

携帯に電話しても、一向に出ない。

彼女のアルバイト先でも、無断の欠勤が続いているのだとか。

家を訪ねてみても、ドアには鍵がかかっていて留守みたいだし。

最悪のことを想定すると、もしかしてなんらかの事件にでも巻き込まれたのではないかと心配してしまう。

とにかく、俺にできることは繋がらない携帯に何度も何度も電話。

アルバイト先にもしょっちゅう様子を見に行って、彼女の家にも行ってみる。

毎日、これを繰り返すしかない。

明日になったら、彼女の家の扉をこじ開けてみよう。

家の中の様子を調べた方がいい。

何らかしらの手がかりを見つけてあげないと。

解説
これがもしも、恋人だと思っているのは「俺」だけだったとしたら・・・?
そうなると、「俺」はストーカーだということになる。
考えてみてほしい。
もしも本当に彼氏で、彼女が事件に巻き込まれていることを疑っているのなら、大家さんに鍵を開けてもらうことも考えるだろうし、彼女の家族や警察に相談に行くことも考えられる。
でも、この「俺」はカギをこじ開けようとしているのだ・・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする