意味がわかると怖い話 電車の中の女

意味がわかると怖い話 電車の中の女

ここは電車の中。

車内で、一人の女がこちらを見ていた。

どうやら、次の駅で降りるようだ。

僕もたまたま同じで降りたのだが。

女はまだ、僕を見上げていた。

解説
この怖い話には、二通りの解釈ができるように思える。
一つが、この女が「子供」か「極端に背が小さい女性」と考えれば、最後の文章である「女はまだ、僕を見上げていた。」の意味がつうじるように思える。
二つが、この女が駅のホームではなく線路に飛び降りたと考えると、最後の文章の意味が通じるように思える。
前者よりも後者の方が、怪談としては成り立つのではなかろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする