意味がわかると怖い話 彼女とのキス

意味がわかると怖い話 彼女とのキス

ずっと好きだった。

俺は彼女にキスをした。

冷たくなった彼女に何度も何度もキスをした。

「何か温まるものでも飲む?」

「そうだね、紅茶もらおうかな。」

俺は、キッチンに行ってお湯を沸かし始めた。

解説
意味深な話。
解釈は2つ。
1つ。一瞬、彼女の遺体にキスをしているように思えるが、ただ彼女の体が冷えていただけのパターン。普通のカップルの話。
2つ。彼女の冷たくなった遺体にキスをしている。つまり、最後の会話は「俺」の独り言。

※ 当サイトオリジナルの意味怖です。
コピーしないでもらえたら嬉しいです。

↓シェアで応援お願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする