意味がわかると怖い話 実家に帰る途中

久しぶりの帰省だった。

田舎に帰るのなんていつぶりだろう?

突然顔を見せるんだ、母さんや父さんびっくりするだろうな。

田舎道を車で走っていると、ノスタルジーな気分になれる。

しかしなんだか、心なしか道路が荒れている気がした。

通り過ぎる民家の窓は割れてるし、ときどき道路に血のような跡がある。

この辺りで地震でも起きたのかな?

ん?

前方に警察官が立っていて、こちらに向かって手を振っている。

俺は車を停車させ窓を開けた。

どうやら警察官は頭に怪我をしているようだった。

「何かあったんですか?」

俺が尋ねると、警察官は答えにならない返事をした。

「あなたは、帰省されていますか?」

「ええ、はい。帰省しているところです。」

「そうですか。残念です。やっと普通の人に会えたと思ったのに。許してください。」

警察官はそう言うと、こちらに銃口を向けた。

解説
どうやら、この世界はおかしなことになっているようだ。
警察官は、「帰省されていますか?」でなく「寄生されていますか?」と聞いたらしい。
この世界では寄生生物が人間に憑りついていて、寄生されていない人を襲っているのかもしれない。

※ 当サイトオリジナルの意味怖です。
コピーしないでもらえたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする