意味がわかると怖い話 夜道で追いかけられる

私は最近、謎の男性からストーカー被害を受けていた。

夜道で誰かに追われたり、非通知の電話が毎日のようにかかってきたり、とても怖かった。

仲の良い男友達に相談したら「何かあったらいつでも連絡してよ」と言ってくれた。

次の日のことだった。

夜道で確実に誰かが私をつけてきていることに気が付いた。

私は怖くて怖くて、急いでアパートに戻ると、すぐに鍵を閉めて男友達に電話をした。

男友達はすぐに駆けつけてくれた。

でも、私は気が付いてしまった。

そういえば、、この人に私はアパートの場所を教えていないことを。

解説

アパートの場所を教えてないのに知ってるのはおかしい。

ストーカーの正体は、その男友達だと思われる。

※ 当サイトオリジナルの意味怖です。
コピーしないでもらえたら嬉しいです。