梅雨の怖い話

梅雨の怖い話

仕事の帰り道に高架下を通るんだけど、そこは梅雨の時期に幽霊が出る噂があるんだよ。

雨の日の夜に高架下で女が立っていて、そこを通ると・・・

「入れてくださる?」

といってヌッと傘に入ってくるらしい、目元は濡れた髪でみえないが薄ら笑いした口から

黄ばんだ歯をギチギチギチ・・・と歯軋りしながら寄ってくるとか