検査結果を教えてください

田中はその日、病院へ検査結果を聞きに来ていた。

医師は田中に言った。

「田中さん。調子はどうですか?」

「そうですね。前よりも悪いように思います」

「やはり、そうですか。今日はね。田中さんに、良いニュースと悪いニュースを伝えねばなりません」

「悪いニュースですか。聞きたくないですが、聞くしかありません。先生、悪いニュースから教えてください」

「田中さんの体はかなり悪い状態です。おそらく、もっても半年でしょう」

「は、半年……?なにか治療法はないんですか?」

「申し訳ありません。今の医学ではどうすることもできません」

「僕は苦しむんですか?」

「はい。おそらく苦しい闘病生活になるでしょう」

「で、でも、良いニュースもあるんでしょ?良いニュースがあるって言ったじゃないですか。それは、なんなんですか?」

「はい。良いニュースというのは、田中さんは三ヶ月後には脳がほとんど機能しなくなり、何も分からなくなります」

解説は下へ。

解説

田中さんは、もって半年の命。

だが、苦しむのは最初の三ヵ月だけ。

残りの三ヵ月は、ボケてしまうため苦しまない。