生まれて初めて

男は人生で初めての手術を前に緊張していた。

「ああ、怖い。癌の手術だもんな。生きるか死ぬかの分かれ道だ。緊張する」

そこに、担当の医師が姿を見せた。

男は医師の顔を見て少しほっとした。

初老の医師は、見るからにベテランの雰囲気を漂わせていたからだ。

「先生、今日はよろしくお願いします」

「はい。よろしくお願いします」

「先生、僕は今、すごく緊張しているんです。なにせ、生まれて初めての手術なので」

「大丈夫。緊張しないでください。私も初めての手術ですので」

解説は下へ。

解説

患者も医者も初めての手術。

実際にはありえないだろうが、癌の手術で初めてだと失敗のリスクも高そうだ。