侮辱罪

その男は、社長夫人を公然と「この豚女」と罵った。

社長夫人は怒り狂い訴訟問題へと発展した。

そして。

裁判長は男に言った。

「あなたがしたことは侮辱罪です。科料を命じます」

つまりは、罰金をとられることになった。

男は素直に従った。

「裁判長。もう二度と社長夫人を侮辱するようなことはしません。そこで質問があります。社長夫人を豚呼ばわりすることが罪なことはわかりました。では、豚を社長夫人と呼ぶのは罪になりますか?」

裁判長は答えた。

「豚をですか。それならば罪にならないですね」

「そうですか。それなら安心しました。では失礼します。社長夫人裁判長」

解説は下へ。

解説

男は、暗に裁判長を罵っている。

おそらく「太ったデブの豚野郎」とでも言いたかったのだと思われる。